本気か?否か。

こんにちは! 名古屋 車道校講師の渡辺です。

 

いよいよセンター試験、個別学力試験が近づいてきました。

受験生の皆さんは気持ちが焦ってきたり、もう無理かも…とか思っていませんか。

 

最近、そんな気持ちからかソワソワしている生徒が散見されます。

 

その気持ち、メチャクチャわかります!!

6年前、私も車道校で塾生として勉強をしていて、

子別ノートを埋められなかったり、

志望校の過去問の点数が合格最低点に全然届かなかったりすると

「自分はなんてダメなんだ・・・」

とか

「もう、あきらめようかな・・・」

と思ったものです。

 

そもそも、家で勉強する習慣がなかった私は勉強で何度も挫けそうになったのですが、

そんな私が受験時代にやっていたことがあります。

 

それは自分を励まし、自分を鼓舞し続けることです。

 

「なんだそれ(笑)?」

と侮ることなかれ。

私の受験が上手くいった理由はここにあると思っています。

 

ちょっと話を変えましょう。

皆さんは志望校に合格する要因って何だと思いますか?

 

私の答えは

 

一つ目は自分の志望校に合格するまでの必要な教材や勉強するものの計画を立てること。

二つ目は自分の能力にあったレベルの教材を用意すること。

三つ目はその教材を正しい形で勉強すること。

四つ目はできるようになるまで勉強する、そして復習すること。

 

これだと思います。

 

まさに皆さんが塾でやってくれている事ですよね。

ですが、これだけではダメなのです。

 

私は受験とは一言で言うと勝負だと思っています。

 

決められた定員があって、その数少ない枠をかけて、受験生同士が争うことが受験です。

 

だから、受験で合格するには、ライバルたちに差をつけるには、

ただ勉強するだけでは足りないのです!

 

そして、ここまで頑張ってきてくれた皆さんはもう勉強法とか、

勉強時間とかでライバルたちに差が付きにくい状態にいます。

(世の受験生みんな、同じぐらい頑張っています。)

 

じゃあ、どこで差がつけるのか。

それは「気持ち」です。

 

例えば

・家で勉強するたびに、時間を予測してタイムプレッシャーをちゃんとつけていますか?

・勉強したことをちゃんとわからないところがなくなるまで、調べていますか?

・塾に来て、チェックテストを受ける。もしくは過去問を解くたびに

 「今この瞬間、試験会場にいてこの一回で必ず合格してやる」って気持ちで受けていますか?

・そのテストの結果が良くなかったら、本気で悔しがって

 「次は絶対合格してやる!!」という気持ちで復習していますか?

・塾にいる時間、一分一秒も無駄にしないと、タイムスケジュールを意識して行動して、

 先生を利用してやるぞという気持ちで勉強していますか?

・今日やるべき勉強や課題がすべて終わって、へとへとになって布団の中に入ったとき

 「今日、自分がやるべきことは全部やれた」と胸を張れますか?

 

上に書いてあることで、一つでもできていないなと思うなら、

あなたはまだまだ「気持ち」に余裕があり、伸びしろがあります!!

ぜひ意識してみてください!!!

 

また、目の前の壁にぶつかって、「気持ち」が落ち込んでいるとしたら、

それはあなただけではありません。

きっと世の受験生たちもあなたと同じような悩みを抱えていると思います。

 

ですが、ここで発想を変えて周りの子が

「無理だな…やめようかな…」

と思っている時に、自分だけは

「絶対できる!やるぞ!!」

と思い、行動する。

 

そういった志望校に合格するという強い「気持ち」を持つことが

ライバルたちに大きな差をつけてくれるのだと思います。

 

それでは、本題に入ります。(やっと(笑))

 

私はどうやって自分の「気持ち」を鼓舞していたのか?

答えは簡単で、私は毎朝

「自分が何故、志望校に合格したいのか」

「その為に必要なことは何か」

「その先どうなりたいのか」

自分に宣言していました。

これをアファーメーション(肯定的な宣言)といいます。

 

勉強部屋

これが私の勉強机でした。今見返すと気が狂ってますよね(笑)

でも、そんな周りのことなんか気にならないぐらい、当時の自分は真剣でしたし、

毎日死に物狂いで勉強ができていました。

 

もちろん、私も過去問の点数が振るわなかったときに落ち込みましたし、

勉強をしすぎて、吐き気と頭痛や腰痛に苦しむことだってありました。

 

しかし、そんな中でも勉強を続けられたのは

自分自身で自分の気持ちを鼓舞し続けていたからに他ならないです。

 

アファーメーションをする利点は色々あるかと思いますが、

 

・常に目的意識で動くので決断に迷いにくくなる。

・自分の将来なりたいイメージを意識できるので、失敗しても立ち直りが早くなる。

・一つ一つの行動に無駄をなくそうと意識するようになる。

 

といったメリットが自分にはありました。

 

また、アファーメーションをすれば、私だけでなく、貴方もこのメリットを得られるはずです。

もし、強い「気持ち」を持ちたいと思うなら、実践の価値があるのではないでしょうか?

それに、いま受験という大きな壁にぶつかっているあなた。

入塾した時のことを思い出してください。

 

英語であれば、大体の子が

「坪田塾の英文法ノート」や「ForestEvergreen)」から始まったはずです。

 

そこから考えると、いま実際に入試の問題を解いているのってめちゃくちゃ成長していると思いませんか??(笑)

 

実際そうなんです!

 

だから、あとちょっとなんです。

もうひと踏ん張りなんです。

 

ここでの頑張りがきっと大きな成長を生んでくれます。

 

人生で悩んだ時に

できるかできないか?

では決めていけません。

 

やるかやらないか

では足りないです。

 

人生は

本気でやるか、否か

 

私はこれが大事だと思います。

本気になれなきゃ何も得られません。

 

だから、受験まで残りはあと少し!「本気」で頑張りましょう!!

私たちも「本気」であなたの指導をしていきます!!!