「先生方と個別に対話する中で、自分が何をしたいのか、何のために勉強をするのかが明確になって、勉強に向き合えるようになりました。」

順天高校
有馬 ふみさん
校舎名
本郷三丁目校
合格校
明治学院大学法学部グローバル法学科
入塾時期・期間
高卒1年目の7月から7ヶ月間
入塾前の偏差値
44.0

卒塾生の声

<入塾前のご自身の成績や勉強状況はいかがでしたか?>

自分なりに努力してはいましたが、地方国公立の受験にこだわり、勉強の重点を置く教科が定まりませんでした。また、通っていたのが定時制高校だったため有用な進路指導が受けられず、学習の方針が立ちませんでした。このような状況下で現役時は受験に失敗し、浪人をすることになりました。

<入塾前はどんな生活を送っていましたか?>

現役時の受験失敗が心の重りになっていました。そのせいか帯状疱疹を発症するなど体調が安定せず、自習は途切れ途切れになっていました。さらに第1回の緊急事態宣言が発令されて塾選びも中断してしまい、自分は競争に出遅れたのだと常に不安に思っていました。

<入塾後に変わったと感じることは何ですか?>

坪田塾の先生は、テキストを渡してあとは丸投げということは絶対にありません。問題のとく順番、ノートの書き方まで細かく説明してくださいます。
またテキストで学んだあとの確認テストも、取りこぼしがないよう徹底しています。 あらゆる教科書のテストを何周も行い、間違ったところは全て先生と一緒に確認します。基礎を繰り返していたときは、前に進んでいる実感が得られずとても辛かったです。
しかし小テストを乗り越える度に、遠すぎてぼやけていた目標が、段々と鮮明になっていくのが分かりました。いつしか未来に対する不安は、絶対に慶應に行くんだ、という強い決意に変わっていました。

<坪田塾で印象に残っている、教室での出来事や先生とのエピソードを教えてください>

世界史の覚えづらい地域や、小論文の書き方ついて不安に思ったことを担任の先生に相談すると、すぐ具体的なアドバイスが返ってきて心強さを感じました。そして、私の目標を否定することなく、信じて応援してくださったのが何より嬉しかったです。

<最後に、志望校に合格した喜びの声を聞かせてください。また、坪田塾の後輩へ一言メッセージをお願い致します>

大学の勉強は自分の興味のある科目を選べるし、先生の話は洗練されていて面白いです。また、サークルに入れば必ず気の合う仲間と出会うことができます!受験勉強は辛かったけれど、志望の学校に入れて今は本当に楽しいです。
坪田塾の先生方を信じて、指導に食らいつく勢いで頑張ってください!

保護者の声

<保護者の方から見て、お子様の入塾前の勉強姿勢や普段の生活の過ごし方はいかがでしたか?>

娘なりに頑張ってはおりましたが、中学3年間、不登校で授業を受けておりませんので、センター試験までに中学3年分+高校3年分の学習を終えるのが精一杯の状況でした。

<保護者の方から見て、入塾後にお子様が勉強姿勢や普段の生活で変わったように感じることはございましたか?>

表情が明るくなり、以前に増して勉強に没頭するようになりました。目標達成への距離が縮んでいく手応えを感じていたようでした。

<保護者の方から見て、坪田塾が良いと思う点を教えてください>

弱点教科についてしっかり教えていただけるところ。塾費用がリーズナブル。

<どういった方に坪田塾への入塾をお勧めしたいか教えてください>

浪人生。GMARCH以上を目標としている方。