「思い出深い出来事は、先生方に色紙やお手紙を頂いたことと、先生方に家族のように接してもらったことです。」

愛知県立明和高等学校
柴田有彩さん
校舎名
星ヶ丘校
合格校
同志社大学政策学部、関西大学政策創造学部、南山大学外国語学部、中京大学国際学部、金城学院大学国際情報学部、中部大学国際関係学部
入塾時期・期間
既卒で2月から12か月間
入塾前の偏差値

卒塾生の声

<入塾前のご自身の成績や勉強状況はいかがでしたか?>

高校では音楽科に在籍していたので、学校での授業のほとんどが音楽に関するものでした。家での勉強時間は、ほぼゼロでした。

 

<入塾前はどんな生活を送っていましたか?>

ピアノの練習が中心の生活でした。学校の定期テストは、一夜漬けで乗り切っていました。

 

<入塾後に変わったと感じることは何ですか?>

勉強に対する考え方は、元々は勉強を夢や目標を達成するための手段だと思い、日々のタスクとしてこなしていました。入塾して、できないところまで遡って順を追って学習することで、できることが増えたり、先生との対話の機会が増えたりした結果、勉強が楽しくなり、勉強すること自体が目的のように感じられるようになりました。

 

<坪田塾で印象に残っている、教室での出来事や先生とのエピソードを教えてください>

坪田塾で過ごした一年間では本当に沢山の思い出があり、これと決め切ることができないです。

強いて言うなら、思い出深い出来事は、先生方に色紙やお手紙を頂いたことと、先生方に家族のように接してもらったことです。

 

<最後に、志望校に合格した喜びの声を聞かせてください。また、坪田塾の後輩へ一言メッセージをお願い致します>

合格と知った時は、本当に夢のような気分で信じられなかったです。一年間、様々な面で支えてくださった先生方には感謝しかありません。

坪田塾では楽しく勉強することができると思います。頑張ってください。

保護者の声

<保護者の方から見て、お子様の入塾前の勉強姿勢や普段の生活の過ごし方はいかがでしたか?>

音楽高校、音楽大学に通っていた為、音楽以外の勉強をほぼしていませんでした。

<保護者の方から見て、入塾後にお子様が勉強姿勢や普段の生活で変わったように感じることはございましたか?>

目標を細かく立てて下さったので、1つずつクリアする達成感を重ねて、大きな一年の目標を目指す事が出来たと思います。

<保護者の方から見て、坪田塾が良いと思う点を教えてください>

その子の性格に合わせた対応と励まし、その子の苦手な分野をしっかり復習して、確実に身に付けていく学習方法が、坪田塾の特徴だと思います。そして、毎月保護者には、学習過程と校長先生からのコメントがメールで送られてくるので、親が子に対して気づいた事や、心配な事を沢山相談させていただきましたので、コミュニケーションが取れて、本当に良かったです。

<どういった方に坪田塾への入塾をお勧めしたいか教えてください>

ズバリ、弟です。性格的に自信が無くて、学習面でも苦手なところをしっかり指導して下さるので、苦手意識を持たなくなると思います。入塾説明会でのビデオは、どなた様にも是非見てもらいたいです。